北川景子

最近、ミュージシャンでタレントのDAIGOと結婚したことでも話題の北川景子。きれいな女優さんですが、実際どんな性格なのか、過去の恋愛模様なんかも気になりますよね。そんな北川さんの素顔に迫ってみたいと思います。

 

まずはプロフィールから。誕生日は1986年8月22日で、兵庫県神戸市の出身です。高校時代は医者を目指して勉強していたそうですが、思うように成績が伸びなかったみたいなんです。そんな時に芸能事務所からスカウトされたことがきっかけで女優さんになったそうです。意外ですが、北川景子の女優デビュー作はあの人気漫画『美少女戦士セーラームーン』の実写ドラマなんですよ?知ってましたか?セーラーマーズこと火野レイ役を演じてたなんて、びっくりですよね。

そんな北川さんは、実は性格が悪いというもっぱらの噂・・・ドラマなんかの撮影現場でもワガママ放題で、自分が中心じゃないと気が済まないんだとか・・・まさしく、女王様って感じですね。

 

出演者キラーとしても知られていて、共演した俳優さんとの熱愛報道もたくさん報じられています。山下智久さん、向井理さん、玉置宏さんなど・・・そうそうたるメンツがそろってますね!

 

北川景子 すっぴん

画面上で見る北川さんはもちろん美人で、女性がなりたい顔とも言われていますが、すっぴんはどうなんでしょうか?以前、北川さんがお世話になった映画監督の森田芳光が亡くなった時、葬儀にすっぴんで参列して泣きじゃくる北川さんの姿が報道されて話題になったことがありました。激しく泣きじゃくる様子のほうが注目されましたが、ちょっと男っぽい顔立ちの素顔にも注目したいですね。あと、ニュース番組の取材が入っているのに、それもはばからず泣きじゃくり、恩師への感謝の思いを語ったという北川さん。実は実直で素直な性格の方なのかもしれませんね。

 

画像4

北川さんが通っていた高校では毎日英語の授業があったそうで、英会話も得意のようです。本人いわく、ペラペラではないそうですが…北川さんは、2005年にハリウッド映画「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」出演していますが、当然この撮影は海外でも行われました。ロサンゼルスに撮影で行った際は、発音が難しく、スタッフとの意思疎通も最初は苦労したとか…それでも撮影を重ねるにつれ英語力は伸びたそうですから、基礎力に他の人とは差があるんでしょうね。その後、2006年にもう一度ロサンゼルスに行き、今度は2か月もホームステイしたそうですから、やっぱり英語が好きなんでしょうか。

本当にきれいな北川景子さん。

彼女みたいな魅力のある女性になるにはフェロモン香水ヴィヤンフローラルがおすすめ!